このこのごはんの1日の給餌量は何グラム?適正量と3つの注意点を解説

きょん

このこのごはんの1日分の給餌量ってどれくらい?

このこのごはんのパッケージには、以下のとおり給餌量が記載されています……が!「1〜2歳で体重1〜3kgの場合は、1日38〜86g」のように、“ざっくり” としか記載されていません。

このこのごはんは、美味しく食べるだけで小型犬に多い悩み(毛並み、目元、におい)をサポートしてくれる強い味方です。でも、正しい給餌量を守らなければ期待した結果は得られません。

そこで本記事では、このこのごはんの給餌量の目安や注意点などを徹底解説します。

翔ちゃん

「給餌量ってだいたいこれくらい……?」と、曖昧になりがちですよね。本記事を読んで、正しい給餌量をマスターしましょう。


当サイトのおすすめドッグフード「このこのごはん」については、以下の記事で詳しく解説しています。ぜひ読んでみてくださいね!

≫犬の管理栄養士が「このこのごはん」を買い続ける理由と口コミ150件

あわせて読みたい
犬の管理栄養士が「このこのごはん」を買い続ける理由と口コミ150件 このこのごはんは、美味しく食べるだけで小型犬に多い以下3つの悩みをサポートをしてくれる小型犬用プレミアムドッグフードです。 小型犬に多い3つの悩み 健康的な毛並...
本記事の作者
作者の翔ちゃんと愛犬ラック

【自己紹介】生まれた時から犬がいる環境で育ち、犬が大好き。あなたの愛犬が元気に長生きできるように、心を込めて記事を作成しています(詳細プロフィールはこちら)。

【所有資格】1.SAE認定「犬の管理栄養士マスター」2.ペットフード協会認定「ペットフード販売士」3.JCSA認定「ドッグトレーナープライマリーライセンス」4.アニマルウェルネス協会認定「ペットフーディスト」

犬の資格の認定証書
ペットフード販売士が在籍しております(バナー)
ラック

本編がはじまるよ!

目次

このこのごはんの給餌量の目安

このこのごはんのパッケージには、簡易的な給餌量しか記載されていませんが、公式サイトには年齢や活動量ごとに分類された詳しい給餌量が掲載されています。

翔ちゃん

しかも、給餌量を確認する方法は2通りも用意されているのです。

方法①
給餌量を自動計算する
1日の給餌量(自動計算)
方法②
給餌量を一覧から調べる
このこのごはん(一覧形式)
愛犬の月齢・体重から、現時点の正確な給餌量が調べられます。愛犬の成長に合わせて、給餌量がどのように変化するのかが調べられます。

それぞれ役立つ場面が異なりますので、使い分けてみましょう。

1日の給餌量を「自動計算」する

公式サイトには「このこのごはん1日の給与量」という愛犬の月齢・体重から給与量を算出できる機能があります。体重は小数点まで指定できるため、現在の愛犬に適した給与量がわかりますよ。

このこのごはんの1日の給餌量の算出機能
翔ちゃん

すぐに給餌量を計算できるので、ぜひ試してみてくださいね。

妊娠中のわんちゃんの給餌量は、お腹の中にいる子犬の頭数によって変わるため、獣医師さんに相談しましょう。また、闘病中のわんちゃんの給餌量も獣医師さんに相談するのがベストですよ。

1日の給餌量を「一覧」から調べる

公式サイトにアクセスし「もっと詳しい給与量はこちら」をクリックしてみましょう。

このこのごはんの詳しい給与量

クリックすると、年齢や活動量ごとに分類された詳しい給餌量が確認できます。愛犬に当てはまる分類から給餌量をチェックしてみましょう。

このこのごはんの給与量一覧

スマホでは給餌量の文字が小さくて読みにくいと思います。以下から愛犬に当てはまる分類を選んでいただければ、大きな文字でチェックできますのでお試しください。

きょん

シニアのわんちゃんも「成犬期の給餌量」を見てね!

新生時(生後6~12週)の給餌量

新生児(生後6〜12週)のわんちゃん用の給餌量がこちら。

体重給餌量
1.0kg73g
2.0kg146g
3.0kg219g
4.0kg291g
5.0kg364g
6.0kg437g

成長期(離乳~生後12ヶ月)の給餌量

成長期(離乳〜生後12ヶ月)のわんちゃん用の給餌量がこちら。

体重成長期
離乳〜4ヶ月齢(成犬時体重の50%まで)4〜9ヶ月齢(成犬時体重の50〜80%まで)9〜12ヶ月齢(成犬時体重の80〜100%まで)
1.0kg61g51g41g
2.0kg103g86g69g
3.0kg140g116g93g
4.0kg173g144g115g
5.0kg205g171g136g
6.0kg235g196g156g
7.0kg263g219g176g
8.0kg291g243g194g
9.0kg318g265g212g
10.0kg344g287g229g
11.0kg370g308g246g
12.0kg395g329g263g

成犬期(1歳以上)の給餌量

成犬期のわんちゃんの給餌量を、「ライフステージ別」に表したものがこちら。シニアのわんちゃんは「7歳以上」の欄を確認して見てくださいね。

体重成犬期(1歳以上)
1〜2歳3〜6歳7歳以上
1.0kg38g32g28g
2.0kg64g54g47g
3.0kg86g73g63g
4.0kg107g91g78g
5.0kg127g107g93g
6.0kg145g123g106g
7.0kg163g138g119g
8.0kg180g152g132g
9.0kg197g167g144g
10.0kg213g180g156g
11.0kg229g194g167g
12.0kg244g207g179g

成犬期(活動量別)の給餌量

成犬期のわんちゃんの給餌量を、「活動量別」に表したものがこちら。シニアのわんちゃんは「7歳以上」の欄を確認して見てくださいね。

体重成犬期(活動量別)
低活動適度な活動肥満傾向
1.0kg28g32g26g
2.0kg47g54g44g
3.0kg63g73g60g
4.0kg78g91g74g
5.0kg93g107g88g
6.0kg106g123g101g
7.0kg119g138g113g
8.0kg132g152g125g
9.0kg144g167g136g
10.0kg156g180g147g
11.0kg167g194g158g
12.0kg179g207g169g

このこのごはんの給餌量をより正確に算出する方法

公式サイトに掲載されている給餌量は、わんちゃんの月齢と体重、活動量のみで決まりますよね。

でも、より正確な給餌量を求めるためには、わんちゃん1頭1頭の以下のような状況を踏まえて、「計算」で求める必要があります。

考慮すべき状況
  • 避妊・去勢済みである
  • 現在、妊娠中である
  • 出産を終えて授乳期である、など

計算式はこちら。

1日の給餌量(g)= 1日のエネルギー要求量(kcal)÷ ドッグフードの代謝エネルギー(kcal/100g)× 100

難しそうに見えますが、電卓を使えば簡単に計算できますので安心してくださいね。

翔ちゃん

わかりやすく解説しますので「計算なんてめんどくさい!」と言わずに、ぜひ挑戦してみましょう。

1. 安静時エネルギー要求量(RER)を求める

きょん

安静時エネルギー要求量?さっきの計算式に入ってなかったのに必要なの?

安静時エネルギー要求量は、計算式の中の「1日のエネルギー要求量」を求める際に必要な値なのです。

ちなみに、安静時エネルギー量を簡単に説明すると、健康なわんちゃんが常温環境で安静にしている時に必要なエネルギー量のことです(ケージの中で落ち着いている時のイメージ)。

計算方法はこちら。

安静時エネルギー要求量(kcal)= 70 × 体重(kg)0.75

一見すると「0.75の部分…、どうやって計算するの?」って思いますよね。でも、√(ルート)機能付きの電卓があれば簡単に計算できちゃうのです。

電卓で「体重(kg)× 体重(kg)× 体重(kg)= √ √ × 70 =」と入力して出てきた値が、安静時エネルギー要求量です。

翔ちゃん

たとえば、体重が5.8kgのわんちゃんの安静時エネルギー要求量を求める場合は、電卓を以下のように押しましょう。

スクロールできます
1日の給餌量の計算方法1
「5.8」を入力
1日の給餌量の計算方法2
「×」を入力
1日の給餌量の計算方法3
「5.8」を入力
1日の給餌量の計算方法4
「×」を入力
1日の給餌量の計算方法5
「5.8」を入力
1日の給餌量の計算方法6
「=」を入力
1日の給餌量の計算方法7
「√」を入力
1日の給餌量の計算方法8
「√」を入力
1日の給餌量の計算方法9
「×」を入力
1日の給餌量の計算方法10
「70」を入力
1日の給餌量の計算方法11
「=」を入力

上記の「11」まで入力して出てきた値が、安静時エネルギー要求量(kcal)です。

例:体重5.8kgのわんちゃんの場合①
安静時のエネルギー要求量(kcal)は、「5.8 × 5.8 × 5.8 = √ √ × 70」で求められます(計算結果は262kcal)。

2. 1日のエネルギー要求量(DER)を求める

1日のエネルギー要求量を求めるためには、「1. 安静時エネルギー要求量(RER)を求める」で算出した値に、活動係数を掛け合わせます。

1日のエネルギー要求量(kcal)= 安静時のエネルギー要求量(kcal)× 活動係数

翔ちゃん

愛犬の状況にもっとも近い活動係数を選んでくださいね。

愛犬のライフステージと状況活動係数
子犬離乳期〜3ヶ月3.0
生後4ヶ月〜9ヶ月2.5
生後10ヶ月〜12ヶ月2.0
成犬避妊・去勢をしている1.6
避妊・去勢をしていない1.8
肥満傾向1.4
減量中1.0
妊娠1〜4週目まで2.0
妊娠5〜6週目まで2.5
妊娠7〜8週目まで3.0
産後授乳期4.0〜8.0
シニア避妊・去勢をしている1.2
避妊・去勢をしていない1.4
例:体重5.8kgのわんちゃんの場合②
安静時エネルギー要求量が262kcalで、去勢をしている成犬の場合は、「262 × 1.6」で求められます(計算結果は419kcal)。

3. 1日の給餌量を求める

1日の給餌量を求めるためには、「2. 1日のエネルギー要求量(DER)を求める」で算出した値を使って、以下の計算をしましょう。

1日の給餌量(g)=1日のエネルギー要求量(kcal)÷ ドッグフードの代謝エネルギー(kcal/100g)× 100

ドッグフードごとに「代謝エネルギー」は異なります。パッケージの裏側や側面に記載されているのでチェックしてみましょう(このこのごはんの場合は、343kcal/100gです)。

例:体重5.8kgのわんちゃんの場合③
1日のエネルギー要求量が419kcalで、ドッグフードの代謝エネルギーが343kcal/100gの場合は、「419 ÷ 343 ×100」で求められます(計算結果は122g)。
翔ちゃん

より正確な給餌量が求められましたね。お疲れ様でした!

愛犬の状況や体重は変化します。このため、変化する度に計算し直すことが大切です。この一手間が、愛犬の健康寿命を伸ばすことにつながると僕は信じていますので、一緒に頑張りましょう。

このこのごはんを与える際の3つの注意点

このこのごはんを愛犬に与える際の「3つの注意点」を解説します。

翔ちゃん

3つとも給餌量に関わる注意点です。

1. はじめて食べさせる時は給餌量の1割から

このこのごはんが届いた “初日” から、「給餌量の目安」に記載された量を愛犬に与えるのはNG。なぜなら以下の可能性があるからです。

NGな理由
  • 体調不良(下痢や嘔吐など)になる。
  • 警戒して食べてくれない。

このため、急に切り替えずに、今のドッグフードにこのこのごはんを少量ずつ混ぜて、徐々に割合を高めてあげましょう。以下のように、毎日1割ずつ増やして10日後に完全に切り替わるのが理想です。

ラック

ゆっくり切り替えると、ぼくたちのカラダへの負担が減るんだよ!

日数いつものフード
の割合
このこのごはん
の割合
1日目9割
みらいのドッグフード(9割)
1割
このこのごはん(1割)
2日目8割
みらいのドッグフード(8割)
2割
このこのごはん(2割)
3日目7割
みらいのドッグフード(7割)
3割
4日目6割
みらいのドッグフード(6割)
4割
このこのごはん(4割)
5日目5割
みらいのドッグフード(5割)
5割
このこのごはん(5割)
6日目4割
みらいのドッグフード(4割)
6割
このこのごはん(6割)
7日目3割
みらいのドッグフード(3割)
7割
このこのごはん(7割)
8日目2割
みらいのドッグフード(2割)
8割
このこのごはん(8割)
9日目1割
みらいのドッグフード(1割)
9割
このこのごはん(9割)
10日目0割
空のお皿
10割
このこのごはん(10割)

急に給餌量分を与えずに、ゆっくり切り替えてあげるのがコツです。愛犬に負担をかけずにドッグフードを切り替える方法については、以下の記事で詳しく解説しています。

≫失敗しにくいドッグフードの「切り替え方」と3つの注意点を徹底解説

2. 1日分の給餌量を2〜4回に分けて与える

給餌量の目安」に記載されている量は、わんちゃんが1日に食べる量であって、1回の食事で食べる量ではないことに注意しましょう。

たとえば、給餌量が100gの成犬の場合、1日2回ごはんを食べると考えると「1回あたり50g」盛り付けてあげれば良いことになりますね。ちなみに、1日のごはんの回数はライフステージによって異なります。

1日のごはんの回数
  • 子犬:1日あたり3〜4回
  • 成犬:1日あたり2回
ラック

子犬は消化する力が弱かったり、一度にたくさん食べることができないから、ごはんの回数が多いんだよ!

食べる量を間違えると、体調不良、肥満につながりますので注意しましょう。

3. うんちの状態を観察して与える量を調節

給餌量の目安」はその名の通り、あくまで “目安” です。同じ年齢・体重のわんちゃんでも、それぞれ個体差があるため、愛犬に合わせて給餌量を調整する必要があります。

その際に重要な指標となるのが、「愛犬のうんち」です。うんちの良し悪しは、以下のブリストルスケールを参考に判断しましょう。

ブリストルスケール(出典:排泄ケアナビ)
ブリストルスケール(出典:排泄ケアナビ

ブリストルスケールは、うんちの状態を7つのTypeに分類しています。Type3〜Type5であれば、許容範囲内の「良いうんち」と言えます。

一方で、Type1、Type2、Type6、Type7は許容範囲外となりますので、以下の対応が必要です。

Typeごとの対処方法
  • 【Type1、Type2】給餌量が “少ない” 可能性があるため、給餌量を増やす。
  • 【Type6、Type7】給餌量が “多い” 可能性があるため、給餌量を増やす。
翔ちゃん

ドッグフードを切り替えたら、しばらくの間はうんちの状態を注意深く観察しましょう。

適正給餌量を守って「愛犬の健康」も守ろう

今回は、このこのごはんの給餌量について解説しました。要件をまとめますね。

要点まとめ
  • このこのごはんの詳しい給餌量は公式サイトに掲載されている
  • 給餌量は計算で求めることもできる(DER÷フードのカロリー)
  • 給餌量は目安であり、うんちの状態から給餌量を微調整する

わんちゃんは人間と同じように歳を重ねて成長し、その都度食べる量も変化します。そして、わんちゃんは1頭1頭に個性があるため、計算で完璧な給餌量が算出できるとは限りません(給餌量はあくまで目安です)。

このため、愛犬の一番近くにいるあなたが、「うんちの状態や体調を観察して給餌量を微調整」してあげましょう。適切なごはんの量で、愛犬の健康を守ってあげてくださいね。

ラック

ぼくたちだけじゃ上手に食べる量を調節できないからお願いね!

以下の記事もお役に立てたら嬉しいです!

≫犬の管理栄養士が「このこのごはん」を買い続ける理由と口コミ150件

あわせて読みたい
犬の管理栄養士が「このこのごはん」を買い続ける理由と口コミ150件 このこのごはんは、美味しく食べるだけで小型犬に多い以下3つの悩みをサポートをしてくれる小型犬用プレミアムドッグフードです。 小型犬に多い3つの悩み 健康的な毛並...
目次